美容液を使う順番について

美容液を付けるタイミングはいつがいいのかな?
見ていただきありがとうございます。最近お肌がカサカサ乾燥肌で小じわが気になるんです。このままだとオバサン!っていう恐怖があるんです。近所の子供にあのオバサン!って言われているようなきがしてほんと不安になるんです。私は35歳の受付嬢です。職場のお局達見たくなりたくないんです。今からしっかりとスキンケアをしていきたいんですけどいろいろ疑問があるんですよ。
美容液のつけるシーンについていつも迷っているんですよね!、お薦めできるスキンケアの順番を教えてください。

現在は、
(朝)洗顔フォーム→導入美容液→化粧水→乳液
(夜)洗顔クレンジングでメイクをしっかり落とします。乳液ミルク→洗顔フォーム→ビタミンc導入美容液→モイスチャー化粧水→フェイスパック→乳液→ナイトクリームこの順番でスキンケアをしているんですけどかなり時間もかかるしお金もかかります。この順番であっているのかな?

しかし通常の勤務場所の暖房などからわたしの素肌はパサパサで肌の調子が気になってきたので、新しくセラミド系の美容液を買い求めましたが使い方の順番等は記載しておらず、ただしい美容液を使う順番がわかりません。

ここでお尋ねしたいのが
・導入美容液から美容液を使えばいいのか?導入美容液→クレンジング後の化粧水のあとに美容液なのか?
・シンプルにクレンジングから美容液だけでいいのかも不明です。
・セラミド美容液は朝にも使用してかまわないか?(ビタミン系美容液は朝使うと紫外線で日焼けの原因になると聞いたので…)
美容液の情報をネットで調べても詳しいことが書いていないのでわからないんですよね!

いろいろ悩んでいたときに見つけたグラステムセルという美容液。このグラステムセルは幹細胞エキスや保湿成分をしっかりと配合されています。乾燥肌や年齢肌、しみ、くすみにも有効な成分が配合されているんです。一回スキンケアの順番を見直してグラステムセルを中心に使っていきます!
グラステムセル

高いだけあるなと効果を実感しています。

私はもともとニキビがひどく、思春期ニキビから大人ニキビまでを経験しています。
いろいろなスキンケアを試して、ニキビ用のスキンケアを中心に買うようにしていました。
ニキビ用のものは肌に合わないことも多く、顔がカサカサになったり、
赤く炎症を起こしてしまって皮膚科に通ったりと、自分に合う化粧水を探すためにかなり肌にダメージをかけてきました。

そのため、市販で買えるような安い化粧水はほとんどのものがヒリヒリして使うことができず、
敏感肌用とうたわれている商品でさえも私には合わないこともありました。

そこで母に相談したところ、母の友達にSK2を使い始めてからニキビが酷かった友達がびっくりするくらい美肌になったと言われ、
SK2は日本のブランドでかなり高いし年齢が少し上の人が使うイメージだったので手を出しづらかったのですが、
美容部員さんもいるので相談しながら使えるという安心感もあり試してみることにしました。

かなりの敏感肌だということも告げ使い始めると、始めの1ヶ月はすぐに効果が出なかったものの、少しずつニキビができなくなり、
肌のトーンもとても明るくなってきて3本目を終える頃にはニキビ跡のみという驚くほど私の肌に合っている商品でした。
20歳も半ばやはり日本人には日本人向けのブランドがオススメのようです。

なんだかんだ、原点回帰で石鹸大活躍

牛乳石鹸がマイブームです。牛乳石鹸といえば、昔からおなじみの牛の絵が描かれた箱に入っている何の変哲もない石鹸なのですが、
牛乳石鹸で洗顔をはじめてからはニキビや乾燥などの肌トラブルが少なくなりました。
そもそもわたしは敏感肌で大人ニキビにとても悩んでいたんです。ニキビ用の洗顔を使ってみたことがありますが、どれも良い結果にはなりませんでした。

しかもニキビ専用の化粧品は価格が高いものが多く、続けることが難しいと感じていたんです。
そんなときに、原材料が少なく、昔から使われている石鹸を使ってみようと思い、なじみがあった牛乳石鹸を使い始めました。
牛乳石鹸には赤箱と青箱がありますが、赤箱のほうがしっとりしているので、冬場はこちらを使っています。

青箱はさっぱりとした使い心地なので夏場に良いです。
ドラッグストアで3個160円くらいで売っているので、とても経済的ですし、体にも使えてうちでは家族全員牛乳石鹸のお世話になっています。

100円均一のマルセイユ石鹸がお得すぎる

友人に教えてもらった100円ショップダイソーで売られているマルセイユの石鹸がイチオシです。
4種類の香があり、どの香も好きなのですがわたしはローズが一番良いと感じました。
マルセイユはフランスのメーカーで100%自然素材だけで作られる石鹸が有名です。

わたしも、まさかあのマルセイユの石鹸が近所のダイソーで購入できるとは思いませんでした。
マルセイユの石鹸といえば少なくとも百貨店やそれなりに大きなデパートに行かないと
買えないイメージだったので、手軽に手に取れるのはうれしくもありました。

しかも、100円ですから。思わず4種類全部買ってしまいました。
使い心地も良く、もっと乾燥するかと思いましたが洗いあがりもしっとりとしていて、肌荒れもありません。
何より、香が良いので、石鹸を置いているお風呂場がすごく心地良いです。お湯につかっている最中も優雅な気分になれます。
お風呂から上がったあともほのかに香るので、寝つきもよくなりました。

さすがロクシタン!毎日の洗顔が癒しの時間に

ロクシタンのイモーテルの洗顔料はきめの細かい泡が出てきます。ふわふわの泡に顔を近づけると、一気に華やかな香りが広がります。
爽やかかつ上品な甘さのある香りの泡が顔を包んでくれ、癒しを与えてくれます。
朝の忙しい時間や疲れて入るお風呂の時の洗顔の時間が楽しみになります。

心地の良い香りと泡の感触に包まれるので、結果的にいつもより丁寧に洗っていました!そのおかげもあり、肌質が普段よりもしっとりに。
そして、鼻の黒ずみに悩んでいましたが随分と軽減され、しばらく使っているとほとんど目立たなくなりました。

きっとロクシタンの製品自体の効果が高いのだと思いますが、洗顔することが楽しみになるくらいなので日々のお手入れにおすすめです。
洗顔がきちんとできていることで、その後のスキンケア用品もより浸透していく感じがしました。
ロクシタン製品ですのでお値段はそれなりにしますが、自分へのご褒美に購入しました。
母にもプレゼントすると、気に入ってくれ親子で愛用しています。

フジコ・あぶらとりウォーターパウダー

フジコというメーカーの、皮脂崩れを防止してくれるフェイスパウダーです。
去年の夏、Twitterの「美容垢」の方がこぞって絶賛され、一時期ステマ疑惑があったほどです。
あまりに人気なので夏も終わりかけのころにようやくお店で見つけて購入しました。

一度使ってみただけで本当に驚きました。乾燥肌で、夏も冬も保湿をしても皮脂崩れがあったのですが、それがなくなりました。
皮脂が全く出ないので、朝メイクをして、12時間経っても化粧崩れしていませんでした。
それ以来冬でも皮脂が出て鼻がテカったりするので、1年中使用することにしました。

たくさんつけすぎると白浮きするそうなので、軽く付属のパフにつけて、それで全顔をポンポンと押さえていきます。
大きいので持ち歩けないという声もありますが、私はメイクが完了してからこのパウダーをつけるだけでいいと思います。
お値段は1800円で、半年使ってもまだまだ使えそうなので、皮脂崩れにお悩みの方はぜひ試してみていただきたいです。

エトゥセのオイルブロックベース

鼻と頬の毛穴がひどく、何年も悩んでいたのを解決してくれたのがこちらです。
なかなか自分に合った下地が見つけられず、悩んできましたが、自分なりのメイク法を生み出しました。
化粧水とクリームで計20分弱肌を保湿。それからグリーンのBBクリームの上にこちらを重ねます。

ポンポンと気になる毛穴の上にのせると、白い下地の成分がピタッと密着して毛穴を見事に消し、肌をサラサラにしてくれます。
そのままだとつけた所だけ白く不自然なので、その上から他の下地を載せてベースは完了という日もありますし、
ニキビ跡など気になる日はファンデーションを塗ったりコンシーラーをつけたりします。

伸びがあまりなく、つけた瞬間肌にポンポンと馴染ませないと乾いていってしまう感覚があります。
心配でつけすぎると化粧して何時間か後に鏡で見ると、顔が白くなっていたので注意が必要です。
小さくて持ち運びしやすいので、メイクする時はつけすぎないようにして、化粧直しの際に上からごく少量つけるという方法でも大丈夫でした。

ビーグレン毛穴ケアシリーズで順調回復

私は二十代の頃かなり吹き出物に悩まされ、その結果今度は開いてしまった毛穴肌に悩まされる事になりました。
毛穴の開きは一番治りにくい肌トラブルだという話も聞いた事があり、絶望的な気分でしたが、
ネットの広告で毛穴の開きにはビーグレンが良いというのを見て、取り敢えずトライアルキットを買って使ってみました。

クレイウォッシュの洗い上がりがこれまで使ってきたどの洗顔料より、毛穴の中まで綺麗になった実感があって感動して直ぐに気に入りました。
でも化粧水の分量を最初使い間違えてしまい、クレイウォッシュは良いんだけど、
化粧水やクリームとかをつけると嫌に肌がベタつくと思って、クレイウォッシュだけを始めは使い続けました。

でもその後化粧品も適量を守る事は大切というのを何かで見て、使いかけのビーグレンの化粧品の適量を見て、
その5倍くらいバシャバシャつけてたかもと思い直し、適量を守って使うようになったら、
毛穴が塞がったわけではなくとも何となく目立ち難くなっているのを感じて、
色々試してきた中でビーグレンの毛穴ケアシリーズが今のところ私には一番効果を感じられる最高の化粧品になっています。

でもライン使いするとお高めなので、夜寝る前はビーグレンのライン使いをして、朝出掛ける前の基礎化粧品はもう少しお値段の安いものを使って工夫しています。

1つは持っていたいアイシャドウ

どんなシーンにもあわせやすい、オフィスにもデートにも大活躍のアイシャドウー「サナ エクセル スキキーリッチシャドウ」
マットな質感でイエローベースの方にもブルーベースの方にもどんな方にも似合います。ブラウンの絶妙な配色で4色とも捨て色がない。
初めてメイクに挑戦する方どのアイシャドウを購入していいかわかないという方はこのシリーズからはじめていただくと間違いないかと思います。

1番明るい色をアイホール全体に広げて、2番目、3番目の色を混ぜて目を開けたときにアイシャドウが見えるぐらいにまでまぶたにぬります。
そして1番濃い色で目を引き締めます。二重幅に入れるときもありますし、セクシーにみせたいときは目のきわに指でアイシャドウをとってまぶたにポンとおきます。

そして何もついていない指で内側に向かってぼかします。はっきり色が分かれているよりもぼかしたほうが自然に見えるのでグラデーションを大事にします。
この商品はグラデーションが綺麗に仕上がるのでおすすめです。

口コミで人気の乳液を愛用中です

口コミサイトで人気のミノンの乳液を愛用しています。何度も購入し、リピートして早何年です。
ミノンを試したきっかけは、口コミサイトでの評判の良さからでした。試しに使ってみたところ、もっちり肌に!
ミノンの乳液の良さは、保湿力がほかのものに比べて高いことです。つけた後のしっとり感が長続きします。

私は、乾燥肌のため、冬場はとくに保湿が欠かせません。今までいろいろな乳液を試してきましたが、
ほかの乳液を使用していたときには、しっとり感が長続きせず、しばらくすると乾燥しがちでした。
ミノンに出会ってからはもうほかの乳液には戻れないです。お肌に優しいのもうれしいポイントです。

口コミサイトで何度も1位に輝いているだけあるなと思います。
容器もワンプッシュで使いやすいです。ただ、容器の問題でなかなか最後まで使いきれないのが残念ではあります。
乾燥の気になる季節に手放せないミノンの乳液。これからもリピートしていくと思います!