高いだけあるなと効果を実感しています。

私はもともとニキビがひどく、思春期ニキビから大人ニキビまでを経験しています。
いろいろなスキンケアを試して、ニキビ用のスキンケアを中心に買うようにしていました。
ニキビ用のものは肌に合わないことも多く、顔がカサカサになったり、
赤く炎症を起こしてしまって皮膚科に通ったりと、自分に合う化粧水を探すためにかなり肌にダメージをかけてきました。

そのため、市販で買えるような安い化粧水はほとんどのものがヒリヒリして使うことができず、
敏感肌用とうたわれている商品でさえも私には合わないこともありました。

そこで母に相談したところ、母の友達にSK2を使い始めてからニキビが酷かった友達がびっくりするくらい美肌になったと言われ、
SK2は日本のブランドでかなり高いし年齢が少し上の人が使うイメージだったので手を出しづらかったのですが、
美容部員さんもいるので相談しながら使えるという安心感もあり試してみることにしました。

かなりの敏感肌だということも告げ使い始めると、始めの1ヶ月はすぐに効果が出なかったものの、少しずつニキビができなくなり、
肌のトーンもとても明るくなってきて3本目を終える頃にはニキビ跡のみという驚くほど私の肌に合っている商品でした。
20歳も半ばやはり日本人には日本人向けのブランドがオススメのようです。

なんだかんだ、原点回帰で石鹸大活躍

牛乳石鹸がマイブームです。牛乳石鹸といえば、昔からおなじみの牛の絵が描かれた箱に入っている何の変哲もない石鹸なのですが、
牛乳石鹸で洗顔をはじめてからはニキビや乾燥などの肌トラブルが少なくなりました。
そもそもわたしは敏感肌で大人ニキビにとても悩んでいたんです。ニキビ用の洗顔を使ってみたことがありますが、どれも良い結果にはなりませんでした。

しかもニキビ専用の化粧品は価格が高いものが多く、続けることが難しいと感じていたんです。
そんなときに、原材料が少なく、昔から使われている石鹸を使ってみようと思い、なじみがあった牛乳石鹸を使い始めました。
牛乳石鹸には赤箱と青箱がありますが、赤箱のほうがしっとりしているので、冬場はこちらを使っています。

青箱はさっぱりとした使い心地なので夏場に良いです。
ドラッグストアで3個160円くらいで売っているので、とても経済的ですし、体にも使えてうちでは家族全員牛乳石鹸のお世話になっています。

100円均一のマルセイユ石鹸がお得すぎる

友人に教えてもらった100円ショップダイソーで売られているマルセイユの石鹸がイチオシです。
4種類の香があり、どの香も好きなのですがわたしはローズが一番良いと感じました。
マルセイユはフランスのメーカーで100%自然素材だけで作られる石鹸が有名です。

わたしも、まさかあのマルセイユの石鹸が近所のダイソーで購入できるとは思いませんでした。
マルセイユの石鹸といえば少なくとも百貨店やそれなりに大きなデパートに行かないと
買えないイメージだったので、手軽に手に取れるのはうれしくもありました。

しかも、100円ですから。思わず4種類全部買ってしまいました。
使い心地も良く、もっと乾燥するかと思いましたが洗いあがりもしっとりとしていて、肌荒れもありません。
何より、香が良いので、石鹸を置いているお風呂場がすごく心地良いです。お湯につかっている最中も優雅な気分になれます。
お風呂から上がったあともほのかに香るので、寝つきもよくなりました。

さすがロクシタン!毎日の洗顔が癒しの時間に

ロクシタンのイモーテルの洗顔料はきめの細かい泡が出てきます。ふわふわの泡に顔を近づけると、一気に華やかな香りが広がります。
爽やかかつ上品な甘さのある香りの泡が顔を包んでくれ、癒しを与えてくれます。
朝の忙しい時間や疲れて入るお風呂の時の洗顔の時間が楽しみになります。

心地の良い香りと泡の感触に包まれるので、結果的にいつもより丁寧に洗っていました!そのおかげもあり、肌質が普段よりもしっとりに。
そして、鼻の黒ずみに悩んでいましたが随分と軽減され、しばらく使っているとほとんど目立たなくなりました。

きっとロクシタンの製品自体の効果が高いのだと思いますが、洗顔することが楽しみになるくらいなので日々のお手入れにおすすめです。
洗顔がきちんとできていることで、その後のスキンケア用品もより浸透していく感じがしました。
ロクシタン製品ですのでお値段はそれなりにしますが、自分へのご褒美に購入しました。
母にもプレゼントすると、気に入ってくれ親子で愛用しています。